Nailing!

Nailing

ネイルで女子力アップ

指先を彩るのがネイルです。サロンで施してもらうのが一般的ですが、自宅でできるキットなどもあるので、手軽に楽しむ女性も増えています。ネイルで女子力アップとよく言われていますが、実は女子力はアップするかもしれませんがそれとモテるのとは別の話のようなのです。というのは爪まで気にしていない男性が多いからです。もちろん気にする男性もいますが、多くが爪なんかまったく気にしていないわけなのです。むしろそんな爪で日常生活に支障がないのかと不安になるほどと言われています。だからといってネイルをするなという意味ではありません。これによってモチベーションが上がるのであれば、女子力アップに効果的なのです。パソコンを打ったりスマホを見たりする時に爪はいつも自分の目に入るものなので、これがきれいであればそれを見るたびに「よし、頑張るぞ」とモチベーションが上がるのです。ただ、気を付けたいのが爪の管理です。年がら年中付けていると爪の健康に良くありません。いつもきれいな爪でありたい気持ちはわかりますが、それによって爪が病気になっては逆効果なので、たまには爪を休ませる期間も必要です。具体的には3から5回に1回くらいは自爪でいる期間を設けるといいでしょう。

セルフネイルはじめてみませんか

今ではネイルはしていて当たり前になりましたよね。サロンもたくさんありますが、やっぱり値段が気になりますよね。安くなったとはいえ、3週間程度に1度のペースで行くには、余裕がないと難しいですよね。そこで、ぜひセルフネイルをはじめてみませんか。最近では、とても一般的になってきました。セルフネイルのセットも、サロン1回分くらいの値段で、とりあえず揃えることができるようです。ネットでは、安価で種類もとても豊富です。少しずつ材料をそろえていけば、金銭負担もそれほどではないですよね。回数をかさねていけば、いろいろなアートにもチャレンジできるようです。不器用で・・という方は単色塗りからはじめてみると徐々に慣れていけるのではないでしょうか。時間に余裕がない、子育て中の主婦の方や、お仕事されている主婦の方でも、単色塗りからなら、時間もそれほどかかりませんし、入りやすいのではないでしょうか。おしゃれ好きな方には、没頭できて、息抜きにもなるのではないでしょうか。過去に、マニキュアは塗ったことがあるのではないでしょうか。その感覚で取り入れてみるとよいようです。ただ、爪のケアがおろそかになりがちですので、ときには、サロンに行って集中ケアをするのがいいかもしれませんね。

おすすめネイルスクールサイト

大阪であなたの思いに応えるネイルスクールを受講しよう!
http://www.sunmego.co.jp/
「ネイル」
に関連するツイート
Twitter

ディ・ロイ:最近ネイルアートが流行ってるらしいな!あ、マニキュア塗るときはしっかり換気しろよ?あれ有機溶剤入ってる…よな? ザエルアポロ:そうだね。除光液も、主成分がアセトンだから使いすぎると爪が傷んで黄色くなるよ。使うならアセトンが入っていないものがお勧めかな。

半年ぶりにネイル塗った(*'ω'*)

気分転換にジェルネイル久しぶりにしてみた💅 ネイルすると何か気分良くなるのよな😊 少し落ち着いた🍀 私もハガキ書こうかな💕 想いを伝えたい❤️ pic.twitter.com/i0B8C7SZmn

Twitter純香sumika(グレープすみーか🍊)@sumikasakura1

返信 リツイート 9秒前

返信先:@shaft_of_light_ 空の色がとても好きな色… ネイル、乙女でカワイイですわよ✨

ネイルしちゃったからゲームできん

弁財:サロン『KINGS』の内部構成は 【店長】宗像 【ヘアカット、セット班班長】伏見・淡島 【ヘアカット、セット班】秋山・弁財・加茂・道明寺 【ネイル、メイク班】榎本・布施・五島・日高・楠原 となっている、困ったことがあれば各班の者に聞いてくれ。

返信先:@sry37jk ネイル可愛い🥺❤️❤️

すとぷり運動会の動画みて改めて思った ほんっとに!!Tシャツがかわいい♡ ジェルくんモチーフのネイルとかしてオレンジで揃えて全身ジェルくんコーデしましょ♡

Twitter❤︎𝐑𝐚𝐌𝐮❤︎ @はるさめ@Jel_ramu2

返信 リツイート 30秒前

ままのお手手ネイルしたら地味に腰痛いww pic.twitter.com/DddfbZIalH

RT @liegirl_1chan: 今日、初めてマニキュアを塗って電車に乗ったんだけど、そこで隣に座ったおじいさんに「男がネイルか」とぼそっと言われ、あまりの恥ずかしさに咄嗟に私は自分の手を隠してしまった。けれどすぐそのおじいさんは「なんで隠すんだ。素敵じゃないか」と囁くよう…

△ページTOP△